滋賀県の道の上から

高速道路はマジで料金が高い。なのでドライブ好きの皆様の中には、なんとか高速代を安く済ませる方法はないかと考えを巡らせている人も多いはず。

そんな人におすすめなのが、クレジットカードに入会することです。特定のクレジットカードに入会して、ETCで高速代を払うと、誰でも簡単に高速代が安くなります

例えばイオン首都高カードに入会すると、毎週日曜日は首都高速道路が20%引きになります。やることはクレジットカードに入会し、カードと一緒に送られてくるETCカードを使って発行するだけ。とても簡単に高速代を節約できちゃうわけです。

てなわけで普段高速道路を利用することが多い人に向けて、高速道路料金が安くなるおすすめクレジットカードを紹介していきます。

これだけ覚えておけばOK!
  • おすすめするのはイオン首都高カード(WAON一体型)か、イオンNEXCO西日本カード(WAON一体型)
  • イオン首都高カード(WAON一体型):日曜日に首都高速道路が20%引き!首都高を頻繁に走る人向け
  • イオンNEXCO西日本カード(WAON一体型):土日に全国の主要高速道路でポイント3倍!(最大還元率1.8%)首都高以外の高速道路を頻繁に走る人向け
  • どちらのカードも年会費は無料
  • カード申込み時にETCカードも一緒に作成し、そのETCカードで高速道路を走るだけでお得に

イオン首都高カード(WAON一体型):首都高速道路が20%引きに!

イオン首都高カード(WAON一体型)|イオンカード 暮らしのマネーサイト
画像引用元:イオン首都高カード(WAON一体型)|イオンカード 暮らしのマネーサイト

ポイント
  • カード名:イオン首都高カード(WAON一体型)
  • 年会費:完全無料
  • 特徴:毎週日曜日は首都高速道路の料金が20%オフ

まず首都高利用者におすすめなのが、イオン首都高カード(WAON一体型)です。イオンカードと首都高速道路サービス株式会社が提携して発行しているクレジットカードです。

このカードに入会すると、カードと一緒にETCカードが送られてきて、それを使って首都高速道路を走ると、毎週日曜日は利用料金が自動的に20%オフになります。

例えば日曜日に渋谷から千葉北ICに行く場合、首都高の料金は910円がかかります。これが20%オフになるので、182円割引され、728円が請求されます。なお、割引金額は請求時に確定するので、通行時は定価の料金が表示されます。

イオン首都高カード(WAON一体型)は年会費・ETCカード発行料ともに無料です。デメリットなしで首都高代が安くなるので、関東在住のドライブ好きに強くおすすめします。

リンク先ページ下部のイオン首都高カード「お申込みはこちら」ボタンから申し込みください。

イオンNEXCO西日本カード(WAON一体型):全国の主要高速道で還元率最大1.8%!

イオンNEXCO西日本カード(WAON一体型)|イオンカード 暮らしのマネーサイト
画像引用元:イオンNEXCO西日本カード(WAON一体型)|イオンカード 暮らしのマネーサイト

ポイント
  • カード名:イオンNEXCO西日本カード(WAON一体型)
  • 年会費:完全無料
  • 特徴:対象高速道路でポイント最大3倍(還元率1.8%)

先に紹介したカードは首都高限定ですが、次に紹介するイオンNEXCO西日本カード(WAON一体型)は、以下の会社が管理している高速道路がお得になります。

  • 西日本高速道路(株)
  • 愛知県道路公社
  • 中日本高速道路(株)
  • 鹿児島県道路公社
  • 東日本高速道路(株)
  • 神戸市道路公社
  • 阪神高速道路(株)
  • 栃木県道路公社
  • 首都高速道路(株)
  • 名古屋高速道路公社
  • 本州四国連絡高速道路(株)
  • 広島高速道路公社
  • 福岡北九州高速道路公社
  • 福岡県道路公社

会社名なのでわかりにくさありますが、中央道、東名、名神、中国道などなど、日本の主要な高速道路はだいたい対象です。西日本高速道路との提携カードなのに、西日本に限定されないのが良いですね。

ただ、どうお得になるのかは先ほどのカードとは違って、ちょっとややこしいのでご注意を。

まず、イオンNEXCO西日本カード(WAON一体型)で決済すると200円(税込)の支払いにつき「ときめきポイント」が1ポイント貯まります。

ときめきポイントは1,000ポイント貯まると、ETC1,200円分と交換することができます。1,200円分無料で走れるわけです。

そして先に挙げた対象の高速道路を走行すると、平日はポイント2倍、土日はポイント3倍になります。つまり200円で3ポイント貯まり、1ポイントは1.2円分の価値を持つので、200円の支払いで3.6円還元される計算で、還元率は1.8%となります。高還元でお馴染みの楽天カードの還元率は1%なので、それよりもお得な計算です。

イオンNEXCO西日本カード(WAON一体型)のポイント制度まとめ
  • 通常のカード決済:200円の支払いで1ポイント付与(還元率0.6%)
  • 対象高速で平日のETC利用:200円の支払いで2ポイント付与(還元率1.2%)
  • 対象高速で土日のETC利用:200円の支払いで3ポイント付与(還元率1.8%)

このように、土日にドライブすることが多い人ならばなかなかお得に高速道路を利用することができます。

リンク先ページ下部のイオンNEXCO西日本カード「お申込みはこちら」ボタンから申し込みください。

カードに申し込んでETCカードが届いたら、忘れずにセットしておこう

中国の車窓から
ロケ地:中国

以上、高速道路料金が安くなるクレジットカードを2枚紹介しました。自身がどの高速道路をよく使うかを基準に、どちらかのクレジットカードを選びましょう。なお、どちらのカードもクレジットカードに入会することで自動的にETCカードも発行されます。

さて、申し込みが完了し、手元にクレジットカードとETCカードが届いたら、忘れずにETCカードをETC車載器に設置しておきましょう。今回紹介した特典は、該当のETCカードを使った場合にのみ適用されます。他のETCカードを使った場合は特典対象外なのでお気をつけください。

また、ETCカードは必ずETC車載器にセットアップしてお使いください。ETCカードは料金所のスタッフに手渡すことでも通行可能ですが、その場合今回の特典は適用されません。

イオンカードには「ETCゲート車両損傷お見舞金制度」もある
ETCゲートで開閉バーに衝突して車両を損傷した場合、年1回に限り、一律5万円のお見舞金を請求することが可能です。まぁ余程のことがない限りETCゲートにぶつけるなんてことはないと思いますが、もしもの時に役立つ特典です。

ドライブ好きならクレジットカードにこだわろう

今回は高速道路料金がお得になるクレジットカードを紹介しました。このように、実はクレジットカードって決済するだけじゃなくて「何かがお得になる」特典があったりします。

  • ENEOSカード:ENEOSカードに入会すると、ENEOSでのガソリン給油が常に2円/L引き&ロードサービスに無料加入可能
  • CLUB AJカード:100km以上遠方でのトラブル発生時、15,000円まで宿泊費負担など

ほんの一部ですが、保険としてこういうクレジットカードに入会しておくことで日々のガソリン代を節約したり、ロードサービスを解約したり、いろいろと役立ちます。

メモ
余談ですが、ホンダドリームでは車両購入時にクレジットカードで決済することが可能です(手数料が上乗せされるが)。私自身、HondaのCB250Rを購入する際、ANAアメックスゴールドカードに新規入会して決済しました。

ちょうどその時ANAアメックスゴールドカードはキャンペーンを開催していて、高額決済するとANAマイルを大量獲得できたのです。そしてこの時貯めたマイルで海外旅行に行く予定です。

他社や車の場合はわかりませんが、高額決済をするときはクレジットカードを使うとたくさんポイントが貯まり、こうやってお得に旅行できたりします。おすすめです。

入会すると毎年1回マリオットに無料で宿泊できるクレジットカード

そんな感じでクレジットカードってすごく大事だしありがたい存在です。特に最近おすすめなのが、SPGアメックスと呼ばれるカード。年会費31,000円(税別)という高額なカードなんですが、なんと入会2年目から毎年、マリオットグループの対象ホテルに1泊2名で無料宿泊できるという特典が与えられます。

対象ホテルには1泊31,000円を超えるものもあり、この得点を使えば年会費の元が取れるほど。ポイントも貯まりやすく、ANAやJALのマイルとも高レートで交換できるので、旅好きは必ず持ってるクレカです。

関連記事
この記事を書いた人
userimg
斎藤
B級スポット(珍スポット)を主にした旅行が大好き。8年以上、珍スポット目当てに日本各地をふらついています。いたみわけ.comでは、一風変わったスポットの旅行記録をはじめ、旅行で役立つアイテムやお得な情報を発信しています。

おすすめスポットや、調査して欲しいスポットがあれば、Twitter等でお気軽にご連絡ください。日本全国そして世界中どこでも行きます!