廃墟遊園地
読者の興味を引く冒頭画像(本文とは無関係)

事前リリースの通り、三井住友カードが本日から新規入会キャンペーンを開始しています。新規入会することで得られる特典は以下の3点。

  • 対象カードの年会費が永年無料
  • 新規入会後、2ヶ月後の末日までカード利用額を毎回20%還元(期間中、還元額最大12,000円)
  • 新規入会後、2ヶ月後の末日まで1回の買い物につき5%の確率で無料に(最高10万円)

30年ぶりの新規デザイン変更もあり、非常にありがたいキャンペーンをぶっ飛ばしてきた印象です。

対象のカードはいくつかありますが、とりあえず三井住友クラシックカードに新規入会すれば、今後ずっと年会費無料で持てる+最大12,000円もらえる+あわよくば10万円タダなんて特典が手に入るので、何か欲しいものがある人は入会しておいて損なし

「いやーPayPayとかメルペイとかも20%還元やってるし…」と思うことなかれ。なんつっても今回の場合はクレジットカードであり、使える店の多さは段違いです。

  • PayPayなどのスマホ決済:一部のお店だけで使える
  • 三井住友カード:VISA加盟店なら世界中で使える

実際私も今さっき申し込んだので、審査に通ればMacBook Proか外付けHDDを買おうと思っています。てなわけで何か欲しいものがある人は、三井住友カードに申し込むと良い。

特典その1:今申し込めば通常有料の年会費が永年無料に

今回のキャンペーンの対象カードはいくつか種類がありますが、とりあえず三井住友クラシックカードに申し込んでおけばOK。

このカード、通常は年会費1,250円(税別)もするカードなんですが、今入会すると「今後一切年会費の請求がなくなる」。これはマジで2/3以前に入会した人涙目。

なので入会しておいてデメリットなし。俺は入会した。君はどうする?

特典その2:新規入会2ヶ月後の月末まで、カード利用額を20%還元(12,000円まで)

冒頭でも書いたけど、「クレジットカードが20%還元」なのがでかい。三井住友カードがクレジットカードなので、いろんなことに使える。

例えばガス代の引き落としをこのカードに設定すれば20%還元だし、Netflixの支払いも20%還元。Amazonや楽天市場での買い物も20%還元。

そしてこれは間違ってたらマジごめんなんだけど、規約を読む限りAmazonギフト券やSuicaチャージでもキャッシュバック対象になるっぽい。

ただし、還元額の上限は12,000円まで。つまり60,000円の買い物したらそれ以降は還元なし。1発で60,000円の買い物するも良し、いろんな買い物をして60,000円分買い物するも良し。

俺は入会した。君はどうする?

メモ
「12,000円ゲットしたら解約しても良いの?」と聞かれれば答えは「はい」。年会費無料とはいえ、不要なカードは持ちたくなければ、特典獲得後に解約しても問題なし。

ただし、三井住友カードは近年改善もあり、特に「セブンイレブン、ファミマ、ローソン、マクドナルドではポイント5倍」という特典が強い。対象点では還元率2.5%なので、なかなかお得に買い物できますよ。

いつもの利用でポイント5倍!|クレジットカードの三井住友VISAカード

特典その3:2%の確率で10万円分の買い物が無料になる

これは当たったら嬉しいなレベルだけど、1回の買い物につき、2%の確率で10万円までの決済額が無料になる

例えば4万円の買い物をして当選すれば、4万円返ってきて無料になる。14万円の買い物したら10万円返ってきて、4万円の支払いで済む。そういう仕組み。

まぁ言っても2%。そう簡単には当たらんだろう。ただまぁ、ロマンはある。

毎週金曜日に前週の当選者が発表される仕組みなので、ドキドキしながら金曜日を待ちましょう。

俺は入会した。君はどうする?

三井住友カードが君を呼んでいる

さぁ、入会したくなっただろう?

とまぁここまで書いて賢い読者なら察したはずです。「ここで自分が三井住友カードに入会したら、斎藤に紹介料が入るって仕組みだろう?」

ところがどっこい、これは違う。広告一切なし。つまり君が入会しても私に一切の得はない。でも紹介する。なぜか?それはお得だから。誰でも簡単に12,000円分得できるので、みんなにも得してほしいから。

いや、なぜ紹介するのか。強いて言えば、みんながこの記事を読んで、「役に立ったよありがとう」と言ってくれれば、それが私にとって一番の幸せだからかな。なんて。幸せで飯が食えるかよってね。へへっ。

三井住友カード|三井住友VISAカード

家電・PC周辺機器を買うなら2/10まで待つべき

「サンキュー斎藤!これから三井住友カードに入会して、ビックカメラで買い物してくるぜ!」という方にはもう一つ素敵な情報を。

実は2/10からは、au Payも20%還元キャンペーンを行います。し、しかもこっちは還元額最大70,000円!35万円分の買い物まで対象だ!

ただし、ステージごとに限度額が分かれていたり、200円ごとに40ポイント還元となる点に注意。詳しくは当日か前日にツイートするから、Twitterも見てくれよな!

斎藤のツイッター

「うち、ドコモユーザーやし…」という人も安心。au Payはauユーザー以外でも使えます。還元されるポイントは「WALLET ポイント」とかいうマイナーポイントだけど、5月にPontaに変わります。

つまり、キャンペーンで貯まったポイントはローソンとかで消費できるので問題なし。

加盟店は少ないけど、ビックカメラ、ヤマダ電機等でも使えるから、家電買うなら三井住友カードよりもau Payの方が高額決済向きなので、良いかも。

誰でも!毎週10億円!もらえるキャンペーン | au

以上、耳より情報でした。買い物する予定がある人は、こういったキャンペーンをご活用ください。買い物する予定がない人は、こういったキャンペーンには踊らされず、そのまま貯金した方が良いです。

みんなが知りたかった答えはここです↓

関連記事
この記事を書いた人
userimg
斎藤
B級スポット(珍スポット)を主にした旅行が大好き。8年以上、珍スポット目当てに日本各地をふらついています。いたみわけ.comでは、一風変わったスポットの旅行記録をはじめ、旅行で役立つアイテムやお得な情報を発信しています。

おすすめスポットや、調査して欲しいスポットがあれば、Twitter等でお気軽にご連絡ください。日本全国そして世界中どこでも行きます!