楽天モバイル

楽天モバイルはデータ通信を使い果たすと最大1Mbpsの速度で通信することが可能です。ドコモ、au、ソフトバンクの場合は128Kbpsに制限されるので、その約8倍程度のスピードで通信することが可能になるわけです。

ただ数値で言われても、実際のところ快適に通信できるのかどうかよくわからんと思います。

そんな方々のために、実際に楽天モバイルを1Mbps環境下で様々なサービスを利用してみましたので参考にしてください。ちなみにUQモバイル、ワイモバイルも最大1Mbpsで通信できるプランがあるので、そちらを検討している人にも参考になると思います。

要注意:「常時1Mbps」ではなく「最大1Mbps」

まず最初に注意事項を。最大1Mbps通信はいつでも1Mbpsで通信できるわけではなくて、あくまで「最大」です。つまり場合によっては、1Mbpsを下回る速度になることもあります(と言っても実際1Mbpsを大きく下回るようなことはないと思います)。

「いつでも1Mbpsで使える」サービスではないのでご注意くだされ。

楽天モバイルの1Mbpsで通信してみた感想

では実際に楽天モバイルのMbps通信で各種サービスを使ってみた感想を紹介していきます。

Googleマップ

Googleマップは普段とそこまで変わらない環境で使うこともできます。検索、ルート探索、どちらも問題なく利用できます。

一方でネックなのがストリートビュー。こちらは結構重くて、画像を読み込むのになかなか時間がかかります。

ウェブサイト閲覧

ウェブサイト閲覧も特に問題なく利用できます。

しかしテキストはすぐに読み込んでくれるのですが、画像はなかなか表示されません。当サイト、いたみわけ.comでの閲覧を試してみました。うちは結構画像が多いし、画像のファイルサイズもでかいのでなか中表示されません(すまん!)

また、画像が遅れて表示されることで勝手にページがスクロールされたりしてなかなかウザいです。むしろ表示が遅いことより、ページの読み込みが完了しないせいで誤タップが発生するのがストレスですね。

YouTube閲覧

実はYouTube閲覧は結構快適です。YouTubeをヘビーに見る方でもわりと満足できるかもしれません。

ただこれにはカラクリがあって、通信速度に合わせてYouTube側が自動的に画質を調節してくれるため、1Mbpsでも快適に閲覧することが可能なのです。

しかし当然画質は少々落ちます。HD画質で再生しようとすると無理です。360pや480pなら全くストレスなく再生できます。スマホの画面サイズならこれくらいの画質でもわりと普通に見ることができます。そこまで画質にこだわるのでなければ、問題ないでしょう。

上記動画内では途中で画質を1080pに切り替えたところ、読み込みが遅すぎて進みませんでした。

Twitter閲覧

Twitter閲覧も全く問題ありません。Twitterにおいても画像や動画のサイズを自動的に調節してくれるので、特に問題なく表示してくれます。Twitterは結構優秀。

まとめ:常に快適とは言い難いが、実用不可なレベルではない

結局のところ、「最大1Mbps」で満足できるかどうかの評価は利用するサービスや何を重視するかによって変わってくるのかなと思います。

例えば「いつも月の半ばには通信制限かかってます」みたいなギガを大量消費する人、はおそらく最大1Mbpsだとストレス溜まると思います。

そういう人は素直にキャリアが提供している30GBなど大容量プランを契約するか、ポケットWi-Fiを持つといいと思います。

特に格安SIMとポケットWi-Fiの2台持ちはおすすめです。

私はFUJI Wi-Fiという縛りのないポケットWi-Fiを契約して活用しています。現在はもう廃止されましたが無制限で使い放題のプランなので、家でも外でも、スマホでもPCでも、FUJI Wi-Fiを使って通信しています。

FUJI Wi-Fiの月額料金は3,900円(税別)ですが楽天モバイルは1年無料なので、私の月々の通信費用は3,900円(税別)ってことでネット代はかなり抑えられていると思います。

楽天モバイルなら携帯料金を大幅に節約できるのでおすすめ

楽天モバイルトップページ

若干話が逸れましたが、楽天モバイルはとにかく1年間無料っていう特典がデカすぎます。

通話料金もRakuten Linkアプリから発信すれば無料なので、月々のスマホ代はマジで0円になります。

ただ最大のネックなのが、楽天モバイルに対応しているスマホでなければ利用できないこと。基本的には楽天モバイルを契約する際には、楽天モバイル対応のスマホを購入しなければいけません。

ただiPhone SEやPixel 4aというApple/Googleの人気機種には対応していますし、SIMカードとスマホをセット契約すると最大26,300円相当の楽天ポイントがもらえるので、安いスマホなら実質数千円程度の負担で購入することができます。

楽天モバイル、おすすめなのでぜひ契約してみてください。

無駄な費用は節約してしかるべき時に備えよう

まぁそんな感じで楽天モバイルに乗り換えたおかげで通信費を節約できております。特に携帯代なんて安けりゃ安いほどいいですからね。こういうところでしっかり節約しておけば、レンタカーに傷をつけて2万円の罰金を請求されても気持ちに余裕が持てるわけです😭

関連記事
この記事を書いた人
userimg
斎藤
B級スポット(珍スポット)を主にした旅行が大好き。8年以上、珍スポット目当てに日本各地をふらついています。いたみわけ.comでは、一風変わったスポットの旅行記録をはじめ、旅行で役立つアイテムやお得な情報を発信しています。

おすすめスポットや、調査して欲しいスポットがあれば、Twitter等でお気軽にご連絡ください。日本全国そして世界中どこでも行きます!