町の隙間から見える仙台大観音
町の隙間から見える仙台大観音

宮城県は仙台です。仙台には仙台大観音という、皆さん大好きな大観音様が街中にいらっしゃいます。その巨大さ、そして街中に突然現れる感じから「ラスボス」とも呼ばれ平和の使者ではなく「街を破壊しようといている巨大獣」的な扱いを受けてるとか受けていないとか…。

そんな仙台大観音さん、実は内部がまたすごいので、その辺含めて紹介していきます。

高さ100m!観音様の中では日本最大

仙台大観音のお膝元
右手に持つのはパチンコ玉説

というわけで仙台のシンボル、仙台大観音のお膝下にやってきましたチラホラ観光客もいるみたいで良かったですね。こちらの大観音は仙台大観音と呼ばれてますが、本名は「仙台天道白衣大観音」と言います。

1991年に建立されたんですが、建設時のエピソードについては公式サイトでも説明されていないようです。なので調べてみると、どうもバブルで名を上げた企業が調子に乗っちゃって建てたみたいですね。その後見事に凋落して見る影もなくなったようなので、その辺の出自は知ってくれるなということでしょうか。

ちなみにその企業はパチンコでかなり儲けたようで、その所以から観音様が手に持っている玉はパチンコの玉なんじゃないかとも言われています。

高さは100メートルで、大仏の中では牛久大仏に次いで第2位。ただし観音様の中では日本一、ということでした(牛久大仏は観音様ではなく如来)。

ワニワニパニック
ワニワニパニック

大観音の足下って軽視されることが多いのですが、こちらは要チェック。写真がアレでわかりにくいけど、入り口がドラゴンの口になっています。

大観音内部
光対闇みたいな

入場料500円を払って内部に入ると、十二神将と三十三観音がいます。が、ここはぶっちゃけそれほど面白くはない。

最上階"
一瞬で通り過ぎちゃった

エレベーターに乗って最上階である12階へ。こちらには御神体があるのと…

展望台
すっごい無骨

味気ない展望台という名の廊下があるだけ。

大観音からの眺め
そもそもここは頭?胸?

まぁ地上100mなので眺めは良いけど覗き窓は小さいし、微妙。ここまではぶっちゃけ500円の価値なしなんですが、すごいのはここから。

仙台大観音の内部はSFチックなガチクール空間

大観音内部
SFチックド迫力吹き抜け

こちらがその内部。中央の柱には108体の仏像が配置されており、さらに周囲をぐるぐると廊下が走っています。この構造といい、オレンジに光るランプといい、すごくSFチック。この光景は500円の価値あり!

各階層に仏像が
各階層には仏像が鎮座

ちなみにエレベーターはこの柱の内部にあります。ちなみにエレベーターなら楽に行き来できますが、どうせなら行きはエレベーター、帰りは階段のルートがそれなりに楽だしおすすめです。

怪しく照らされる仏像
闇に浮かび上がる仏像たちもまた趣あり

暗い内部と照らされる仏像たち。こんなのが無機質にたくさん置かれています。

螺旋階段
大観音螺旋階段

そして輪切りにされた螺旋階段が続く。

結構怖い
この高さと簡素さが結構怖い

内部は特にBGMがかかっているわけではないけど、吹き抜ける風の音や人の話し声がたくさん反響して、なんともおどろおどろしいBGMを形成していました🔽

と思ったけどあんまり音拾えてなかったかも笑

螺旋階段を降りていく
体内時計都市オルロイって感じ

そんな中下へ下へと降りていきます。

大観音を駆け上がる人"
オイオイオイ

中には登ってくる人もいます。100メートルもの高さの階段を登るってすごい根性の持ち主がいました。笑ってられるのは今のうちだぞ。

大観音内部を見上げる"
見上げてごらん

そうして最下層に降りたってから、ここまでの歩みを見上げるのもまた良いもの。

登竜門
ドラゴンゲート

登竜門なるものがありましたが、現在閉鎖されていて通ることはできませんでした。ここを通ると観音様の足元に出るそうです。

仙台大観音と街
街中にひょっこり現れる姿が素敵

仙台大観音から東側にしばらく行って坂道を下ると、素敵な撮影スポットがあります。ここから見ると観音様の巨大さがよくわかって良いですね。

この記事の撮影機材
カメラ1:RX100M7
カメラ2:GoPro HERO7 Black

愉快な仲間たち

ご覧の通り、仙台大観音はバブル期に勢いに任せて作っちゃった系の大観音です。似たようなものは日本中にあり、例えば石川県にある加賀大観音なんかは特に似た境遇です。こちらも大観音を中心にホテル、遊園地などレジャー施設を形成していたのですが、今では酷い有様!

仙台大観音の詳細情報

公式サイト:大観密寺・仙台大観音/オフィシャルサイト/縁結び大黒天
住所:〒981-3217 宮城県仙台市泉区実沢中山南31−36
電話番号:0222783331
場所:Googleマップで見る

営業時間:10-16時
入場料:500円
駐車場:無料でたくさんある

備考:隣には仙台ヒルズホテルが併設されていて、宿泊できます。

関連記事
この記事を書いた人
userimg
斎藤
B級スポット(珍スポット)を主にした旅行が大好き。8年以上、珍スポット目当てに日本各地をふらついています。いたみわけ.comでは、一風変わったスポットの旅行記録をはじめ、旅行で役立つアイテムやお得な情報を発信しています。

おすすめスポットや、調査して欲しいスポットがあれば、Twitter等でお気軽にご連絡ください。日本全国そして世界中どこでも行きます!