FUJI Wi-Fi(フジワイファイ)
ポケットWi-Fi?モバイルルーター?

自宅で使う&外出先で使うようにFUJI Wi-Fi(フジワイファイ)ってポケットWi-Fiを契約したらこれが大正解。6ヶ月経った今も満足して使っているので、満を辞して、イケてるポケットWi-Fiを探している人に向けて、FUJI Wi-Fiがええぞという話をしていこうと思います。

FUJI Wi-Fiのええポイント
  • 縛りなし!違約金なし!いつ解約してもOK
  • プランが豊富で、料金もなかなか安い
  • 1,000円(税別)かかるけどプラン変更可能
  • ポケットWi-Fiなので外でも利用可能!さらに格安SIMとの合わせ技が強い
FUJI Wi-Fiの悪いところ
  • 契約形態はレンタルなので、壊したら弁償(ただし保険制度あり)
  • 解約時には返却する必要あり

とまぁ良い点悪い点ありますが、なんといってもFUJI Wi-Fiは「いつでも解約できること」がでかい。

私はここ2年で4回も引っ越ししちゃうくらい、同じ環境でいられない人間なんですが、まさにそういう人にうってつけだと思います。詳しく紹介していきます。

1年先なんてわからねぇ!という人におすすめ!FUJI Wi-Fiは縛りのないポケットWi-Fi

FUJI Wi-Fiの同梱品
送られてきた端末は100GBも200GBもFS030Wだった

多くの人が自宅に固定回線を引いてネットを使っていると思います。しかし、私のようにコロコロ環境を変える人間にとって、引っ越す度に工事すると、なかなか費用もかさむし何よりめんどくさい。

でもFUJI Wi-Fiなら縛りがなく解約金も無料。そこでもしもインターネット無料利用可能な物件に引っ越すことになって不要になったら、解約しちゃえば良いわけです。この何者にも縛られない感じ、良くないですか?

このような縛りはポケットFi-Wiによく見られ、過去この2年縛りの恐ろしさを知った事件があります。当時私はWiMAXを2年縛りで契約したのですが、ちょうど2年目にネット無料利用可能な物件に引っ越してしまい、まる1年WiMAXが無駄になったことがありました。

FUJI Wi-Fiならもうあんな思いしなくて済む。そう思うと、1つ肩の荷が降りた気分になります(過剰)

と言っても縛りがあるからこそ、単月の利用料金が安くなる、というメリットもあります。なので必ずしも縛りが悪とは言えませんけどね。

ところで俺は200GBプランを契約してるけど、君はどうする?

FUJI Wi-Fiの表示
中央に輝く200GBの文字が君にも見えるか

そしてこのFUJI Wi-Fi、プランもなかなか揃っています。各プランと料金は以下の通り。

  • 25GBプラン:2,500円(税別)
  • 50GBプラン:3,100円(税別)
  • 100GBプラン:3,800円(税別)
  • 200GBプラン:4,800円(税別)
  • いつも快適プラン:6,000円(税別)
  • WiMAX2+with au4G LTEプラン:3,200円(税別)

私の場合、最初は100GBプランを契約していたんですが、わりと100GB以上使うこともあったので今は200GBプランに切り替えました。プラン変更には1,000円(税別)がかかりますが、このようにプランを柔軟に切り替えられるのも魅力だね。

ちなみにFUJI Wi-Fiは基本ソフトバンク回線を使っています。なのでソフトバンク光回線と、FUJI Wi-Fiの200GBの料金を比較すると以下の通り。

  • ソフトバンク光2年自動更新プラン:3,800円(税別)
  • ソフトバンク光自動更新なしプラン:4,800円(税別)
  • FUJI Wi-Fi200GBプラン:4,800円(税別)

てなわけでちょうどソフトバンク光自動更新なしプランと同料金ですね。これを見ると料金的には特別アドバンテージないんですけども、工事不要なのと、外に持ち出すことが可能なのがでかいです。

正直、工事に関しては契約時にキャッシュバックがついたりでトントンになるケースも多いと思いますけど、やっぱりポケットWi-Fiなので外でも使えるってのがでかい。そう、ここ重要なので詳しく解説するよ。

ポケットWi-Fiは外でも使えるので、スマホは最安プランで良い

ストラップホール付き
地味にストラップホールもあるぜ

で、FUJI Wi-Fiがあることで家でも外でも快適にネットが使えます。つまりスマホの通信もFUJI Wi-Fiがあれば事足りるので、一番安いプランにしておけば良いわけです。

例えば私の場合スマホはSIMフリーのiPhone7を使っていて、回線は楽天モバイルのスーパーホーダイプランSを契約しています。

このプランだと月に2GBまでしか通信できませんが、基本的に家でも外でもFUJI Wi-Fiに接続しているので、あまりギガを使いません。なので、一番ギガ容量が小さいプランSで十分なのです。

私の月々のインターネット料金
  • 楽天モバイルスーパーホーダイ(プランS/2GB):980円(税別)
  • FUJI Wi-Fi(200GBプラン):4,800円(税別)
  • 合計:5,780円(税別)

合計すると、月間202GBまで使えて、支払額は5,780円(税別)で済むわけです。月間の通信費としてはある程度お得だと思います。

ちなみに楽天モバイルの料金は楽天スーパーポイントで払っているので実質無料です。この話はまた別の機会にするとしよう。

WiMAXとFUJI Wi-Fi、速度を比較すると、スペック上は後者の方が遥かに速い

iPhoneとFUJI Wi-FI
iPhoneのちょうど半分サイズ

以前WiMAXを使っていたことがありました。

回線速度は、WiMAXの頃は確か3Mbpsとかだったと思います。FUJI Wi-Fiは今計測してみたところ19Mbps出ました。数字上は結構差がありますが、正直1Mbps以上出ていればそこまで体感ベースでそんなに違いはないと思います。

ただし、WiMAXは3日で10GB以上使うと速度制限がかかってしまうのが辛かったです。制限がかかると1Mbps出るか出ないかで、この時ばかりははっきりと遅いなと実感しました。

一方FUJI Wi-Fiは200GB使い切らない限り速度制限が掛からないので、非常に快適に利用できています。

200GB使い切ることもそうないと思うので、実質的に光回線と同じ環境で、さらに外でも使える、ということで優れていると思います。

FUJI Wi-Fiは遅い!という口コミはWiMAXプランかも

FUJI Wi-Fiのバッテリー
裏蓋を外すとバッテリーがある

FUJI Wi-Fiに関する口コミを見てみると、「速度が遅い!😡」と憤るコメントもちらほらあります。私はかれこれ6ヶ月使っていますが、一度も遅いと感じたことはないです。

おそらくこのようなコメントは、「WiMAX2+with au4G LTEプラン」を契約した人なんだと思います。

再び先ほどの料金表をご覧ください。

  • 25GBプラン:2,500円(税別)
  • 50GBプラン:3,100円(税別)
  • 100GBプラン:3,800円(税別)
  • 200GBプラン:4,800円(税別)
  • いつも快適プラン:6,000円(税別)
  • WiMAX2+with au4G LTEプラン:3,200円(税別)

この最後に書いてあるプランのことです。こいつだけWiMAX回線を使っています。

そもそもWiMAX回線は室内では繋がりにくい、ということに加えて、このプランは直近3日間で10GB以上利用すると速度制限がかかります。

◆直近3日間で10GB以上利用した。
直近の3日間で10GBを超えた日の翌日のネットワーク混雑時間帯(18時頃~翌2時頃)に速度制限がかかります。解除をお待ちくださいませ。

したがって、「WiMAX2+with au4G LTEプラン」はおすすめしません。

ちなみに「いつも快適プラン」は容量に上限なしで利用できるのですが、このプランも場合によっては速度制限がかかるようです。

◆(いつも快適プランのお客様)ヘビーユーザーとみなされてしまった。
いつも快適プランのお客様で、回線元よりヘビーユーザー認定された場合、速度制限がかかり、通信速度が遅くなります。毎月16日以降に1度限り速度制限のかかっていない機器と交換対応が可能となっております。
※速度制限がかかる前後に弊社よりメールをお送りいたしますので、そちらをご確認くださいませ。

25〜200GBのいずれかのプランなら、データ使用量を超えない限り通信制限が発生することはありません。したがってこれらのいずれかから選ぶことをおすすめします。

気をつけて!FUJI Wi-Fiはレンタル品よ!解約時には返却が必要になるわ!

レターパック
100GBプランから200GBプランに切り替えたので、100GBプランの端末は返却します

FUJI Wi-Fiを解約する際には、端末と付属のUSBケーブルの返品が必要です。端末はさすがに大丈夫だと思いますが、USBケーブルはなくしがちだと思いますのでお気をつけください(なくした場合は200円の弁済金がかかります)。

また、返却の際にはレターパックなどに入れて投函する必要があります。この送料は自費です。

故障・紛失の場合は弁償

同じくレンタル品ということで、返却できなかった場合や故障した場合、弁済金を請求される可能性があります。中でも本体代は20,000円(税別)と高額ですのでお気をつけください。

このような機器のトラブルに備えた有料の補償制度が2つあります。

安心サポート
  • 料金:月額300円(税別)
  • 補償内容:落下・水没
安心サポート Premium
  • 料金:月額620円(税別)
  • 補償内容:落下・水没・紛失
  • サービス1:(1年以上利用時に)バッテリー交換
  • サービス2:ウィルス対策セキュリティソフト

ちなみにFUJI Wi-Fi契約時にどちらかの補償制度に加入しなければいけませんが、加入すると300円(税別)割引を受けられます(一応キャンペーン中とのことですが、常に行われている模様)。

なので実質的に無料で安心サポートを受けられるわけです。よかったね。

株式会社レグルスは個人情報漏洩の履歴あり

FUJI Wi-Fiは株式会社レグルスの商品です。そしてこの会社、2017年にシステムエラーによって個人情報漏洩事件を起こしています。

これを教訓と見るか体質と見るかはあなた次第。

縛りのないポケットWi-Fi!FUJI Wi-Fiをどうぞ

というわけで、契約から現在まで今の所特になんの不満もありません。スタバのWi-Fiが不調な時、Wi-Fiがない図書館で作業する時、そんな時にFUJI Wi-Fiが役立ってくれます。ありがたい。

不要になるその時まで、FUJI Wi-Fiと共に歩んでいこうと思います。

FUJI Wi-Fiの支払いはKyashがおすすめ

FUJI Wi-Fiの支払いは通常クレジットカードが必要ですが、プリペイドカードのKyashを利用することも可能です。

Kyashならクレジットカードカードからチャージすることで実質2%還元となるのでお得でおすすめです。キャッシュレス還元事業の対象でもあるので、このカードで決済すれば、コンビニなどの対象店では追加で2%or5%の還元も受けられます。

とにかく今最強のキャッシュレス決済方法なので、こちらも合わせてご利用ください。年会費は無料です。

関連記事
この記事を書いた人
userimg
斎藤
B級スポット(珍スポット)を主にした旅行が大好き。8年以上、珍スポット目当てに日本各地をふらついています。いたみわけ.comでは、一風変わったスポットの旅行記録をはじめ、旅行で役立つアイテムやお得な情報を発信しています。

おすすめスポットや、調査して欲しいスポットがあれば、Twitter等でお気軽にご連絡ください。日本全国そして世界中どこでも行きます!