世界樹とかありそう
世界樹とかありそう

岐阜県本巣市にある「鷲巣谷第1砂防ダム」は、それはもう綺麗なところ。小規模ながら、それはもうまるでゲームの聖剣伝説のよう。

ダムは遺跡のような趣で、滝の裏側に回れば水のカーテンを眺めることができます。

教えて頂いたシャムソン氏に感謝!

淡墨桜を乗り越えて

酷道
小石が落ちてるけどそこまで酷くはない

鷲巣谷第1砂防ダムは、樽見鉄道の終着駅、樽見駅をしばらく行くとあります。この樽見駅周辺は水が綺麗な素朴な田舎なんですが、春になると淡墨桜を見に多数の観光客で賑わいます。

交通整理が行われるほど観光客が押し寄せるので、せっかくの桜並木も少し興醒め。でもこちらの鷲巣谷第1砂防ダムは全然人がいません。それでいて綺麗な桜を眺めつつ、この神殿のようなダムも観れるのでおすすめな穴場的スポットです。

ただし、一応駐車スペースがないこともないんですが、ほとんど車1台分くらいのスペースしかないのでご注意を。

刻まれるプレート

「鷲巣谷第1砂防ダム」。ということは第2、第3もあるのか、ないのか。あとGoogleマップで見ると上流の方に何らかの構造物が見えるのが気になる。おそらくもう使われてはいないと思うけど、発電施設かなぁ。

鷲巣谷第1砂防ダムは滝を裏から眺めることが可能

CB250Rとダム
CB250Rとダム

鷲巣谷第1砂防ダムの魅力は、滝の裏側に回れること。まぁ滝と呼ぶには小規模ですが。横穴から入っていけます。

ダムの裏通路
濡れているので足元にご注意ください

するとこのような小さな通路が用意されています。結構滑りやすいので注意。

滝と苔

苔むしてる感じがまた良い。

ヒキガエル
ヒキガエル?

カエルなんかもいました。でかい。

滝を通してみる桜

滝の裏から見える景色。

晴天の雨
晴天の雨

青空の下で色づく桜たち。観光客は自分しかいません。とてもまったり。

ちょっと邪魔
ちょっと水滴邪魔

これだけ綺麗な桜なら、水のカーテン越しじゃなくて直接観た方が綺麗だけど、これはこれで良いのである。

桃源郷

桃源郷!

何時間でもいれるような最高のスポット

対岸から見るダム

ちなみに通路を抜けて対岸に出ても何もなく、すぐ折り返しです。

正面から見るダム
水量が少ない日は川に降りて遊ぶこともできる

しばらくの間行ったり来たり、滝を眺めたりしながら過ごしました。

ダムを空から見てみよう


神視点で見下ろした鷲巣谷第1砂防ダム。とても癒されました。春にまた行きたいですね。

小規模ダムも味があるよね

ダムといえば巨大で雄大な建造物で、そのデカさを楽しむのが醍醐味だけど、小ぶりなダムもまた良し。

山口県にあるこちらのダムも小さなダムで、既にその役目すら終えているのですが、大正時代の雰囲気が残っていて見応え十分。いいぞぉ!

この記事の撮影機材
カメラ1:RX100M7
カメラ2:GoPro HERO7 Black
カメラ3:DJI Mavic Air

鷲巣谷第1砂防ダムの詳細情報

公式サイト:ない
住所:〒501-1534 岐阜県本巣市根尾神所
電話番号:なし
場所:Googleマップで見る
駐車場:1台分のスペースがギリあり

備考:落石注意

関連記事
この記事を書いた人
userimg
斎藤
B級スポット(珍スポット)を主にした旅行が大好き。8年以上、珍スポット目当てに日本各地をふらついています。いたみわけ.comでは、一風変わったスポットの旅行記録をはじめ、旅行で役立つアイテムやお得な情報を発信しています。

おすすめスポットや、調査して欲しいスポットがあれば、Twitter等でお気軽にご連絡ください。日本全国そして世界中どこでも行きます!