iPhone持って珍スポットいてくる

VMWareが20%オフ!MacにWindowsをインストールできちゃうツール

公開日 :   更新日 : 2015/07/21
カテゴリ : Mac

MacBook Pro Retina13インチにWindows7を表示

MacユーザーのくせにWindowsも使いたい派なので、VMware Fusion7を使ってMacの中でWindowsを使っています。いわゆる仮想環境ってやつですね。

先日購入したMacBook Pro Retinaにも早速VMWare fusion7をインストールして、Windowsをインストールして環境を整えました。

あっ!そういえば!こんなに簡単にMacでWindowsが使えて、しかもRetinaディスプレイに対応していて、動作も軽いしシームレスにWindowsとMacを切り替えられることでお馴染みのVMWare Fusion7が、今なら20%オフで購入できるらしいですよ!

スポンサーリンク

期間限定!VMWare Fusion7が20%割引価格で購入可能!

な、なんてこった!あのVMWare Fusion7が通常価格7,890円のところ20%オフで6,312円で購入できてしまうなんて!とてもお得なセールじゃないか!

くそっ!定価で買った俺には羨ましすぎて、もう1つ買ってしまいそうだぜ!購入はこちらから!

VMware Japan: Fusion 7 June Affiliate Sales 20%OFF

VMWareはただの仮想化ソフトなので、単体では動きません。Windowsのインストールディスクを買わないといけませんよ。私はWindows7を買いました。

このセールは2015年6月5日(金)までだってんだから大慌て!買え!急いで買え!

VMWareの仮想Windowsでも10へのアップデート予約は可能

仮想Windows7にもWindows10アップデート予約通知がきた

そういや仮想環境のWindowsでもWindows10へのアップデート予約通知が出てきた。

アップグレードが予約されています

早速予約してやった。予約は取り消しできるので、やっぱりアップデートやめとこ!ってなっても安心。楽しみです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事と同じカテゴリの記事一覧
Mac