iPhone持って珍スポットいてくる

『崇教真光世界総本山』がすごい!飛騨・高山観光の際は絶対外せない巨大宗教施設!

公開日 :   更新日 : 2015/08/17
カテゴリ : B級スポット

崇教真光世界総本山

岐阜県高山市に遊びに行きました。 高山というと駅から東にある古い町並みを散策しつつ飛騨牛に舌鼓を打つのが定番です。

というわけで我々一行は、崇教真光世界総本山に行って参りました。

スポンサーリンク

崇教真光とは

真光教の信者は有名人にも多い

高山市を本部に置く宗教団体です。 信者の中にはアントニオ猪木やSuperflyや鳩山由紀夫がいると聞きました。もちろんネットの情報ですが。

そんなところに裸一貫で飛び込んだのはわけがあります。

崇教真光と僕

以前、同じく友人と高山にきたとき。 僕はあっけにとられました。

高山市内にそびえ立つ黄金の建物

なにこれ…

とつぜん僕の目の前に巨大な金色に輝く建物が現れたのです。

巨大宗教施設

その大きさと派手さにより、どこに行っても視界に入るのでその日は一日この建物のことが気になって仕方ない状態でした。 後々調べてみると宗教施設であり、しかも自由に内部を見学できるということでいつか行ってやろうと思ったわけです。

崇教真光世界総本山

真光教の入り口

GWということでやってるかどうか心配だったけど、普通に入れました。

世界の総本山

間近で見る世界総本山は本当に圧巻でした。 とにかくでかい!!!

遠近法を使っても収まらない大きさ

遠近法を使っても手の中に収まらないほどでかい!!

階段も大変

なっがい階段をえっちらおっちら上がっていきます。

内部は撮影禁止

んで内部! …は撮影禁止なのでパンフレットの写真を転載。

BON JOVIがコンサートできるくらい広かったです。 我々が訪れたときはステージの幕が上がってました。

内部には巨大なホールがある

絵で説明するとこんな感じ。 ステージの床が水槽になってて鯉が泳いでた

あんなステージ初めて見たね。

巫女さん

受付と、我々にガイドをしてくれた巫女さんが1人ずついました。 どちらの方も若い方で驚きましたね。こういう宗教施設って高齢が多いイメージなんで。

宗教的につっこんだ質問やら我々のウェーイ系のノリにもはにかんだ笑顔で対応してくれて入信しそうになるとこでしたね。 あと帰りには飴ももらいました

再び外観

すごく広い広場

いやぁありがたいありがたい。 貴重な経験でした。 やっぱり熱心な説明をしてもらえると、博物館でも宗教施設でもなんでも面白いですね。

高山の大自然と真光教の信者

ちょうど外に出ると掛け声が聞こえたので行ってみると、信者の方々が何かやっていました。

真光の業

なんでも『真光の業』というので、手をかざすだけで様々な効果が得られるんだとか。 お釈迦様やキリストもその業を持ちつつも、困難さ故に弟子たちにはうまく伝えられなかった業だそうです。

それをこちらの崇教真光の教祖様であらせられる岡田光玉氏が再び世に広めたんだとか。 すごいぜ。

巨大宗教施設

しかし本当にでかかった。内部はちょっと閑散としてたけど、信者の人が集まればワイワイ賑わうのかな。

世界を股にかける真光教

ああ、ちなみに世界総本山の名の通り崇教真光は世界を股にかけて存在しているようで、この日もオーストラリアからやってきたという外国人を見かけました。

いや〜すごいとこでしたね。 この総本山意外にも、美術館や神殿なんかもあるらしいので、次回はそちらも行ってみようと思います!

宗教系の巨大建築はほんと圧巻ですよね。 関連記事を揃えてみたので見てみてね。

崇教真光世界総本山の詳細情報

公式サイト:http://www.sukyomahikari.or.jp/
住所:マップ見て
電話番号:0577-34-7008
場所:Googleマップで見る

営業時間:9:30 ~ 16:00(信者行事の日は入れないので、事前に電話で確認すると確実)
入場料:無料

備考:異教徒の方もお気兼ねなく参拝頂けます。御神酒、飴ももらえるぜ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事と同じカテゴリの記事一覧
B級スポット