犬山といえば犬山城を中心に風流な佇まいの人気観光地ですが、”珍”目線で見ると猿の動物園ことモンキーパーク、犬山成田山、そして桃太郎神社、天狗教の施設と…怪しげーなスポットもいくつかあるのです。

今回は犬山成田山。こちらは千葉県の成田山の別院でございやす。言うなれば子分です。でも愛知県内でも屈指の広さだと思います。

大本山成田山名古屋別院大聖寺(通称:犬山成田山)

ド広い駐車場があって、そこから成田山本殿へと続く階段を登ります。全部登りきれば悟りが開けるレベルの段数です。

そもそも丘の上に建っていて、さらに一段高いところにあるので街を見渡せます。

正面の階段をちょっと横にそれると小粒の像がたくさんあります。これを作ったのは浅野祥雲さん。愛知県内の各所で仏像を作成し、その造形からファンもたくさんいる人です。

先日五色園で像の修復活動があったようですが、その五色園も浅野祥雲さんの作品です。私はそこまでマニアではないのですが、それなりに場数は踏んできたので、みなさんが浅野さんの作品に惹かれる理由はわかる気がします。

頂上につきました。あの観覧車はモンキーパークですね。

こちらからは犬山城が見えます。

さてさて、それでは大仏を見てみましょう。大仏はどこかな~?

犬山成田山の新生大仏

見事に本堂の裏の駐車場に続く道の途中にありました。こりゃマイナー扱いされるわけだ。

初めて見たときはここに大仏がいるなんて知らなかったんで大変驚いたんですが、今やもう当時の感動は全く味わえない地味ーな大仏…。

大きさは台座含めて3メートル前後かな?「大仏」と言うよりは「仏」ですね。特筆することはないなぁ…。ああ、噴水の中にあるのは珍しいかもしれませんね…。あとなんか頭でかいというか…胸板薄いという印象が強く残ってます。

そして私以外の参拝客で大仏を拝もうとする人はいませんでした…みなさん駐車場直行でした。しゃーない。

更にその駐車場の裏には下へ降りる小さな階段があります。

この階段からの景色、結構好きなんだよなー。

犬山は面白いです。個人的には愛知県内でも一押しの観光スポットだと思います。

大本山成田山名古屋別院大聖寺の詳細情報

公式サイト:犬山成田山
住所:〒484-8512 愛知県犬山市犬山北白山平5
電話番号:0568-61-2583
場所:Googleマップで見る

営業時間:いつでも拝観可能です(多分)
拝観料:無料

備考:夜景が綺麗です。あ、あと駐車場あります。

楽天マガジン

いいね!を押すと、いいね!の数が増えます。

俺はここにいるぞ!