レストラン東山
ウェルカムトゥレストラン東山

愛知県豊橋市にある廃墟、「レストラン東山」に行ってきました。

解体されたとの情報もありますが、更地になったわけではなく一部の建物は現存しているようです。Googleマップを見る限り、2018年現在でも建物の存在を確認できます。とはいえ見所は当時よりもだいぶ減っていると思いますので、こちらの画像を見て廃墟対策を追体験してってください。

SLが走る廃墟、レストラン東山

レストラン東山のSL
SLは廃墟内に2台あった(全部で何台あったのかは不明)

この廃墟の見所は、何と言ってもSLが走っていること。おそらくこのSLに食事を乗せて配膳していたのでしょう。なんともバブル的!(営業していた時代は不明)

レール

SL用のレールが客室の外側に走っています。なかなか面白いけど、コストがかかりそうです。

レストラン東山

場所的にも、ただでさえ豊橋の端っこなのでアクセスが大変です。また、周りは新興住宅地っぽいので、レストラン現役当時は周囲に何もなかったんでしょうな。

レストラン東山の水車

内部は2階建てです。2階には水車まで転がっていました。随分派手なレストランだったようです。エントランスにも朱色の橋がかかっていました。

レストラン東山のボイラー室

ボイラー室みたいなところ。

レストラン東山の食器

食器もこの凝りよう。

レストラン東山の部屋

こちらは客室の1つだったかな。豊橋では有名な廃墟だったので、荒れ方もひどいです。ちなみにすぐ隣にもボロボロのラブホテル(現役?)があったんですが、いつの間にか廃業したようで、2018年現在は解体されています。そちらはGoogleマップを見る限り、更地にされてるっぽいです。

レストラン東山

SLや豪華なエントランス以外はそこまで見所のある廃墟ではありませんでした。

レストラン東山

とはいえ解体された(中途半端に)のは悲しいですな。さようなら、レストラン東山。

楽天マガジン

いいね!を押すと、いいね!の数が増えます。

俺はここにいるぞ!