GPS Chaser

無料
(2018.09.03時点)
posted with ポチレバ

あの省エネ位置情報記録アプリGPS Chaserを使って自動でEvernoteに位置情報ログを記録しようという試みがここ、愛知県で斎藤により行われました。

さて、GPS ChaserからEvernoteに情報を送るには大きな問題があります。GPS Chaserは取得した位置情報ログを編集したGoogleマップのURLをメールで送ってきます。

これではEvernoteに送っても、ノートにURLが羅列するだけになってしまいます。直接マップが貼れればいいんですけども。

というわけでひとまずGPS Chaserの送り先をGmailに設定します。

そしてiftttを使うわけです!

トリガーをGmailに設定します

ラベルかサーチかどっちでもいいです。ラベルを設定するのはめんどくさいので、私はnew email from searchにして、「http://maps.google.com/」という文字列が含まれているメールがきたときに作動するようにしました。

続いてアクション。Evernoteを選んで、Create image note from URLを選びます。

タイトルに日付を、image URLにメール本文を指定し、お好みで保存先ノートブック、タグを指定します。

これで準備完了です!GPS Chaserがログを取得し、Gmailにメールが送られると、URL先の画像がiftttを通して自動でEvernoteに同期されます。

欠点を挙げるとすれば、以前挙げたGPS Chaserそのものの問題がまず1つ。そしてこの方法だと、1つの画像に対して1つのノートが作られるので、ノートが増えてしまうという点の2つですね。

とはいえ簡単手軽にログをEvernoteに保存でき、何と言っても省エネ!というわけでライフロガーにオススメな位置情報全自動Evernote記録方法でした!

関連記事
この記事を書いた人
userimg
斎藤
B級スポット(珍スポット)を主にした旅行が大好き。8年以上、珍スポット目当てに日本各地をふらついています。いたみわけ.comでは、一風変わったスポットの旅行記録をはじめ、旅行で役立つアイテムやお得な情報を発信しています。

おすすめスポットや、調査して欲しいスポットがあれば、Twitter等でお気軽にご連絡ください。日本全国そして世界中どこでも行きます!