弘正寺の水子地蔵

新しい一眼ミラーレスカメラ、DMC-GF2を購入しました。これをもって向かったのは愛知県岡崎市の「弘正寺」。

このお寺には大量の水子地蔵が置かれていて、その異様な様子は人によっては心霊スポット並みの恐怖感を味わうという…。

もちろん珍スポット好きにとっては素晴らしき被写体。たくさん写真を撮ってきたので是非ご覧ください。

愛知県岡崎市の珍スポット弘正寺へ

弘正寺入り口

弘正寺なう

水子地蔵がたくさん

で、この弘正寺、何がすごいって水子地蔵がドドンと!

水子地蔵に見つめられ
多数の水子地蔵に囲まれて異様な雰囲気

はっきり言ってカメラ片手にウロウロしているのが場違いに感じられるくらいの圧倒感。

河内地蔵

圧巻の地蔵群

前から奥まで地蔵

こういうボカした写真が撮れるのは一眼レフの良いところね。

まだまだ地蔵

無数の地蔵
地蔵は多すぎる

右向く地蔵正面向く地蔵
右向く地蔵正面向く地蔵

修行大師

奥まで行くと大きな弘法大師像があります。夜に行くとライトアップされるんだろうか。

弘正寺の裏

弘法大師像の裏路地。この写真を撮ろうとしたら右のお家からおっさんが現れて気まずかった。

弘正寺から岡崎の街を見る

弘法大師像の眼下には岡崎の街並みが見えます。市民の皆さん、今日も大師が見守っていますよ!

とにかく水子地蔵

斜面に水子がところ狭しと並べられています。

地味な水子地蔵

シンプル水子
ここらの地蔵はお召し物なし

こちらはちょっと雰囲気が違う感じ。

青いおべべ
青いおべべ

赤いおべべ
赤いおべべ

紅組青組の地蔵大戦
紅組青組の地蔵大戦

安くてもやっぱり一眼。初めて弘正寺でそれなりの写真が撮れました。買ってよかったね。

形式上、珍スポット記事として扱うけど、身が引き締まるところですわ。

おまけ:岡崎のプチ珍スポット発見

ユニチカ工場

さて、弘正寺に行く前に、岡崎市内で車を走らせていると、大きな工場を発見。遠くから見たら建物の上にゴチャゴチャとしたものがあって解体中か?なんて思った。よくみたらパイプが群生!

工場萌え

ユニチカっていう工場らしい。こんなところでまるで四日市のような工場萌え景色が見れるとは…。岡崎、素敵な街!

愛宕山 弘正寺の詳細情報

公式サイト:真言宗 水子供養・納骨供養 愛宕山弘正寺
住所:〒444-0075 愛知県岡崎市伊賀町地蔵ケ入58
電話番号:0564-23-8254
場所:Googleマップで見る

営業時間:本堂は9-16時らしい
入場料:無料
駐車場:たくさんあり

備考:お寺なので厳かに参拝しましょう

岡崎と言えば岡ビル。岡ビルと言えばキッチンこも!

さて今回な岡崎でも北岡崎駅近くの弘正寺を紹介しました。しかし岡崎にきたらもう一つ見て欲しいのが、東岡崎駅の駅ビルにあるレストラン「キッチンこも」。

この「キッチンこも」は、なんと1フロアまるまる貸し切ったレストラン。と言えば聞こえは良いが、実際は他のテナントが撤退してしまって、キッチンこもしか残っていないという状態。がら空きのスペースの一画で営業する姿には涙が出ます。

関連記事
この記事を書いた人
userimg
斎藤
B級スポット(珍スポット)を主にした旅行が大好き。8年以上、珍スポット目当てに日本各地をふらついています。いたみわけ.comでは、一風変わったスポットの旅行記録をはじめ、旅行で役立つアイテムやお得な情報を発信しています。

おすすめスポットや、調査して欲しいスポットがあれば、Twitter等でお気軽にご連絡ください。日本全国そして世界中どこでも行きます!