7月ですね。草木も生い茂ってます。

さて、岐阜県の美山町にやってきました。以前から気になっていたんですが、正確な場所がわからなくてたどり着けませんでした。瀬見峡温泉を目指していけばわかるって情報を得たので行ってみたら特に迷うことなくたどり着けました。

参考記事:美山平和観音(岐阜県山県市): 大仏の殿堂

すぐ横が道路ではありますが、山奥なので人っ子ひとりいません。ポツンと。

日陰がないのでとても暑かった覚えがあります。

スタンダードな聖観音ですね。個人的にポイント高いのは衣が左右にフワッってなって体から独立しているとこ。 くっつけるよりもエアリー感があって好き。

台座の上に建ってて見上げる形になるからか、やたら短足に見える。

大きさはいくつくらいだったかなぁ? 台座込みなので結構大きい部類だと思います。

ぶっちゃけあんまり感想ねぇな。

のわああああああああああああああああああああああああああああああ

観音様の台座の下に入り口があったああああああああああなんだこれええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ

これはあれか、なんか十二支のアレか。 足元抜かぬんでてキモキモ。

 とりあえずぐるりと一周できる感じ。ぬかるんでるのであまり入りたくない。

夜になったらライトアップするんだろうか。
結構興奮したけど内部を見たらわりと興ざめ。

なんだこいつ

そう、実はこの石像も観音様も、韓国産なのだ。
そう思うと一気にレア度が高まる。侮れん。と同時に、なんの因果でここに?とも思う。
ここに関する情報はとても少ない。

おっ、後ろから見るとなんか卑猥な形だけど大丈夫か大丈夫か?

急になんか怪しい感じになってきたぞ!

おっなんかあるゾ~

唯一の道は厳しい感じになってました。こりゃだめだ。モノレールが残ってるらしいのでまたいつか行きたい。

何かの跡地

サッパリだ。

なかなか敷地は広いんですけど、ここがいったいなんなのか全くわからん。

わからん。

なんか知ってたら教えてください。

楽天マガジン

いいね!を押すと、いいね!の数が増えます。

俺はここにいるぞ!