iPhone6にストラップをつけた

iPhone6にストラップホール付きケースを装着しました。
僕はiPhone5の時からiPhoneにはストラップをつけるようにしています。

やっぱりこれがあるとないとでは安心感が違いますからね。
落下の防止以外にも、単純に指にひっかけてると持ちやすいってのもありますね。しっくりくるというか。

てなわけでiPhoneにストラップをつけるのは、個人的にすごくおすすめなので紹介します。

薄いケースとストラップでiPhoneはもう落とさない!

ストラップホール付きiPhone6ケース

iPhone6にストラップをつけるには、まずストラップホール付きのケースを買わなければいけません。

今回購入したiPhone6用のケースはこれ。
低価格なので安っぽく、落としたら割れそうですが、意外とフィットしてるし触り心地も問題なし。

ストラップはHAKUBAのフィンガーストラップ

HAKUBAのフィンガーストラップ

ストラップはiPhone5から使用しているHAKUBAのフィンガーストラップです。

このストラップはリングの部分がゴムでできているので、ポケットにいれてても画面を引っ掻いて傷つけるようなことはありません。

過去記事:iPhoneユーザーにおすすめな『ケース』『ストラップ』『保護フィルム』の3つを紹介!

iPhoneにストラップは必須!

個人的にはこれがあるのとないのとでは大違いですね。
iPhone6購入当初はまだカバーもなくて心配だったのですが、すぐにストラップホール付きのカバーがでてきてよかったです。

とりあえず現状はこんな感じでiPhone6を使っていきます。

関連記事
あなたに痛み分け
userimg
斎藤
いたみわけ.comは、斎藤が「低予算で旅行を楽しむ」をモットーに活動している様子を記したブログです。B級スポット(珍スポット)節約術を主なコンテンツとして日々更新しています。

おすすめスポットや、調査して欲しいスポットがあれば、Twitter等でお気軽にご連絡ください。日本全国そして世界中どこでも行きます!