Facebookの返信ボタン

Facebookには返信方法が2つあります。1つは簡単、返信ボタンを押すだけです。

もう1つの方法は裏技的で、名前の前に@マークを書く方法です。

ボタンと@マーク、2つの返信方法とその違いについて紹介しますね。

返信ボタンだと個別に返信できる

返信ボタンでの返信

返信ボタンは一般的な返信方法ですね。これを使えば誰宛の返信なのかが明確です。ボタンを押してコメントを書くだけなので簡単です。特に説明することもなし。

名前の前に@マークをつけると、名前にリンクがつく

名前の前に@をつけて記入する

続いて名前の前に@マークを入れる方法。「@堀江貴文」のように記述します。Twitterのリプライみたいな感覚ですね。人名だけでなく、Facebookページなどでも使えます。

facebookで返信するとき

@マークを入れて名前を書くと、相手の名前がハイライトされます。

人名にリンクがつく

このまま投稿すると、人名にリンクがつきます。返信ボタンは個別にしか使えませんが、@マークなら1つのコメントにまとめて返信できるメリットがあります。

iPhoneのFacebookアプリでも人名には@をつける

ちなみにスマホからでも@マークで呼びかけられます。返信だけでなく投稿にも使えるので、誰かを呼びかけたいときに@人名で投稿してやれば、相手に通知がいきます。

関連記事
あなたに痛み分け
userimg
斎藤
いたみわけ.comは、斎藤が「低予算で旅行を楽しむ」をモットーに活動している様子を記したブログです。B級スポット(珍スポット)節約術を主なコンテンツとして日々更新しています。

おすすめスポットや、調査して欲しいスポットがあれば、Twitter等でお気軽にご連絡ください。日本全国そして世界中どこでも行きます!